いつもありがとうございます、「放射性物質予防の過ごし方」を常に考えるくまでございます。

■ 放射線測定器の選び方、使い方は? 安価な製品には大きな誤差も
個人の被曝線量を計測する簡易な電子式線量計は、安いもので数万円のものがあり、比較的入手しやすくなっている。

だが食品の汚染度を簡易な線量計で測定するのは非常に困難。
ネット通販で買える製品には大きな誤差がある場合も。

■ 高価なものは500万円 9種類で大きな誤差とのことです。
放射線が心配な方は、測れないより測れた方が良いだろうし、気休めもアリかもしれません。